常滑市・久米栄寿会

常滑市のおいしい米の産地であるとの、久米へ出張演奏に行ってきました。

今日は、聴衆の年齢層が高めなので、必殺の演歌カラオケ殺法。川の流れのように、北酒場、まつり(北島三郎)、北国の春などと、マイク片手に歌っていただきました。ちょっと尻込みする中、男性のお客さんが、すごく盛り上げていただきました。

吹奏楽の演奏なのに、(カラ)オケとは、これいかに。あ、八幡ブローイングオーケストラだから、いいのか。

しかし、惜しかったのが、「演奏を聴いてから、食事会(酒つき)」という段取りを我々が知らなったこと。知ってたら、食べながら聴いてもらって、ぜひとも酒を投入しながら、カラオケしていただきたかった。酒の入ったお客さんほど、いいものは無いですからねぇ、盛り上がるし、判断力にぶるので、演奏のヘマが目立たない。

この記事を送る:

知多市・梅の館にて、知多翔洋高校との合同演奏

またしても、寒くて、風の強い中、知多市の佐布里にある梅の館にて、「知多翔洋高校」と「ちたブラス.ねっと 八幡ブローイングオーケストラ」の合同出張演奏をしてきました。

高校生のみなさんのリクエストで、NEWSのチャンカパーナと、関ジャニ∞のズッコケ男道が、曲目に入っております。あと、ディープパープルメドレーも。

写真では小さくて見にくいですが、譜面台の手前にあるオレンジの袋、何だと思いますか?土のう袋です。そうです、洪水のときに積むやつです。なんで、そんなものがあるかというと、風が強くて、譜面台が倒されてしまうために、砂利を入れた土のう袋を重しにしているのです。合同演奏に来て、土のう袋に砂利を詰め込む手伝いをさせられる高校生のみなさんって。。。

あと、風邪を押して、梅子ダンスをしてくれた、Oさん。ありがとう。

この記事を送る:

知多市・こども未来館での合同練習

今日は、知多翔洋高校の吹奏楽部との合同練習で、いつもの旭桃記念館でなく、知多市の新舞子にあるこども未来館での合同練習でした。

円形のホールが、音が響きすぎて、気持ち悪いというか、気持ちいいというか。。。

来週の知多市・梅の館での、知多翔洋高校+ちたブラス.ねっと 八幡ブローイングオーケストラの合同出張演奏に向けての練習で、美女と野獣や、スーパーマリオブラザーズ、ディープパープルメドレー、残酷な天使のテーゼなどを練習しました。

この記事を送る:

東海市・木庭保育園

今日は、東海市の木庭保育園で、久しぶりの「アナと雪の女王」。幼児向けだと、なかなか根強い人気がありますね。ちょっと変わったところで、リクエストのあった日本昔話の曲から、「人間っていいな」。

吹奏楽の演奏だけでなく、フルート+ピアノ+ベース+ドラムの、「情熱大陸のテーマ」はすごく格好良かった。これなら、おしゃれなラウンジへの出張演奏でも出来るよ。

この記事を送る:

阿久比町・卯の山児童館

今日の出張演奏は、阿久比町です。子ども向けゴールデンラインナップの、 ジュウオウジャー、プリキュア、勇気100%、楽器紹介、エビカニクス、となりのトトロのさんぽ、で。写真でご覧いただけるように、着ぐるみバージョンで。何か分かるかな?

マリオとルイージとヨッシーのトリオは、楽器紹介でマリオブラザーズを吹きました。ラッパは知っていても、他の吹奏楽の楽器は、始めて見る子もいたでしょう。

それにしても、エビカニクスの踊りは激しかった。(知らなかった)。前で、先導して踊ったKさん、卯の山児童館の職員さん、お疲れさまでした。

この記事を送る:

知多市・梅の館(野外)

天気は良かったものの、風が強くて寒い中、元気に屋外で演奏してきました。知多市の梅の館は、高台にあるせいか、風が強いんですよね。今季の定番ハヤリ&ネタ物で、前前前世、恋ダンスに、トドメのPPAPで。梅子ダンスもおつかれさま。

吹奏楽の楽器は、金管は冷たいし、木管は手袋してやるわけにいかないので、冬の野外演奏は大変なんですよ。という私は、軍手してチューバ吹いてましたけど。

この記事を送る:

知多市・わ~くわくラボオープニングイベント

知多市の朝倉駅の坂の途中に新しくオープンした、わ~くわくラボへの出張演奏です。

よく晴れた日で、ファンファーレに始まり、前前前世や、恋ダンスなどから、究め付けの「流行りネタ物」ピコ太郎のPPAPまで、たくさんの曲を演奏しました。テントの回りに張った透明のセロファンのおかげで、寒いのが少しやわらぎました。

往来の多い、朝倉の坂のすぐ脇で、大音量で吹奏楽の演奏をしているので、何事か?と覗きに来る人も。

知多市シルバー人材センターの出している出店の焼き芋がおいしかったです。

この記事を送る:

9/18(月・祝)西平井公会堂 敬老会(案内地図)

メンバー向けの地図情報です。(印刷用PDFはこちら)

【会場】
常滑街道の朝倉駅⇔寺本駅間の斜めの踏切から、少し北へ行って、横断歩道とクリーニング店のあるところから、東へ細い道(とはいっても、普通車がすれ違える)を入って、踏切を渡ってすぐ。車は楽器車しか置けないので、同乗者を下ろしたら、運転手さんは別途駐車場へ移動してください。駐車場から会場への徒歩で、細い道を通るので、同乗者と楽器は先に下ろす方がおすすめです。

横断歩道とクリーニング店の、入り口。

西平井公会堂の正面

【会場から駐車場への行き方(車)】
西平井公会堂から、東へ50mくらい行って、南へ入り、さらに西へ入る。栖光院(せいこういん)というお寺の正面にある大きな駐車場に停めてよいことになっています。知多四国の80番札所なので、旗も目印になります。大きな駐車場のどこへ停めてもよい。

【駐車場から会場へ戻る(徒歩)】
地図の白い道の通りに歩いてもよい。下記は、下見の際に教えてもらった、公式近道。
駐車場の西の端から、50cmほどの段を飛び降りて、細い路地に出る。(ロングスカートやヒールは辛いかも)
公会堂の建物に沿って、路地を北へすすみ、建物と植木の間の、犬が通るような隙間を抜けると、正面玄関の脇に出る。

すり抜ける、犬が通るような通路の写真。(本当に「犬走り」って呼ぶんだけどね。)

【西平井公会堂(Google地図)】

【栖光院(せいこういん)駐車場(Google地図)】

この記事を送る: